ダナンバレー  2007/12/23(日)〜2008/01/05(土)

はじめに
今回は初めてコタキナバルのUPENでプレゼンをしないといけなかった。そのため、例年より早めに出発した。
8月には一斉開花で果実が多く、よく動いた。そしてplayingの割合も高かった。playingが果実の多い乾季に特徴的な行動なのかどうか、この12月の調査で明らかにしないといけない。
もし、今回もplayingの割合が高ければ、子どもの成長につれて遊びが増えたということになるし、playingがなければ果実の生産量と相関することになる。

調査の概要
SAPAグループをDonnyと追いかけることにした。
目的はいつものとおり、行動観察(10分おきの行動タイムサンプリング)しながら音声を録ること。

12/23(日)
前日の大阪は雨。梅田の焼鳥屋で夕食。新阪急ホテル泊。空港バスで関空へ。
定刻11:10に関空を出てKL17:00着、曇り、29℃。1RM=35円。10:30KK空港着。

12/24(月)
KKでは最近雨が降ってない。MASでラハダトゥへ。7:58着。ほぼ快晴。ランクルですぐ出発。

 9:22

10:17BRL入り口。10:30着。晴れ。早く着いた。
すぐ周辺を歩く。しかし、手がかりなし。今夜はクリスマスイブ。

 クリスマスイブ

12/25(火)晴れ、満月、蒸し暑い。単独で調査。一日雨なし。
5:27ダナム対岸でコール開始。6:12シギューが歌い出す。6:17現地着。メインロード650m地点東。録音開始。6:41終了。
南東へ向かう。7:44SQ北東のジェネレーターの裏を通り8:35ブリッジの南からネイチャートレイルへ。10:00SQ入り口交差点ラランの木東にレッドリーフモンキーの集団が、ラランの木にはマカクがいた。これを避けてシギューは直接ネイチャートレイルへ、シクサイはしばらく待ってからラランの木へ。11:00再びネイチャートレイルで合流。その後、メインロッジ前で13:20寝る。
移動順序をカウントしてみたら、ほとんどシクサイが先に動いていた。
シギュー→シクサイ:1回
シクサイ→シギュー:7回

12/26(水)霧、月がもやっと見える、昨日よりカラッとしている。単独で調査。前夜雨なし。
雨が降らなかったのにコールなし。6:00若葉を食べる物音で確認。同じ場所にいた。Duet Songは6:24Danum対岸遠くからと、6:50ビューポイントから聞こえてきた。
7:00〜7:50までロッジ前大木で若葉を食べる。7:52シギューは北隣の木にジャンプしてからじっと動かなかった。
8:17ビューポイント方面でDuet Songが始まった。それを聞いていたシギューは8:26おしっことうんちを5回してからコールを開始した。これを録音した。9:15まで歌ったが、周囲の反応はなし。

 9:12、Roland-R09とRODE/NTG2

元の大木に戻り、メインロッジの西側に回り込んだ。10:40までシクサイは滞在したが、その時シギューはロッジの正面にいた。父子離れて行動する場面が昨日も今日も見られた。子離れの前兆かもしれない。ネイチャートレイルを北に移動し、11:27メインロードを東にジャンプ。ラランの木で12:26まで果実を食べる(シクサイは11:43に着く)。それから、南、東に移動しSQへのショートカットトレイル沿いで12:44動かなくなったが、シギューは13:10に水を飲み、13:20に動かなくなった。
移動順序は、
シギュー→シクサイ:2回
シクサイ→シギュー:0回
この日は別行動が多かった。

12/27(木)前夜雨(20:30頃激しかった)。朝まで降る。
今朝からDonnyと一緒。6:09発見。同じ場所にいた。テナガザルは夜に雨が降っても寝場所を移動しない。
7:00雨が止む。その後は一日晴れ。コールはなし。
まずは、6:56SQ交差点のラランの木へ行き果実を採食。

 7:32、メインロードとSQ入り口交差点でドニーと

7:36南へゆっくり休みながら移動し8:19短い昼寝。8:36-9:16交互にグルーミング。
09:03シクサイのうんちには小さい種子がいっぱい入っていた。

 09:03シクサイのうんち

9:18メインロードを横切り、ネイチャートレイルを西へ、そして9:30-10:10まで木道のコーナーにある大木で若葉を食べる。北へ向かい、11:35-12:09リバーサイドビューにかけて、対岸Gと鳴き交わした。その後、12:41ウオーターサプライの裏へ。そこから13:19ホーンビルトレイルH1地点を横切り北へ。14:25に寝た。と思って帰ったが、翌朝そこにいなかった。
そこで、考えたこと。
もしも可能なら、その場にテントを張って、あるいは木によじ登ってテナガザルと同じ高さにハンモックをかけてテナガザルと一緒にそこで寝る、そんなふうに調査ができたらいいなと思う。
テナガザルの全生活を共にすることによって見えてくるものがきっとあるだろう。まだまだ私の調査は甘い。
移動順序は、
シギュー→シクサイ:2回
シクサイ→シギュー:4回

12/28(金)前夜雨(23:00頃から)。朝には止む。くもり。
5:15にロッジ出発、5:32に現地着。コールなし。動きなし。仕方ないので、ホーンビルトレイルH1地点で待つことに。すると、6:30に現れた。何という幸運。そこから追跡開始。ホーンビルトレイルを下ってダナムトレイルからネイチャートレイルへ。木道に7:12着。ネイチャートレイルの大木を経由してロッジ前の大木で8:21-9:28滞在し若葉を食べる。この時、Danum対岸Gが8:41-8:55までDuetしたが、シギューとシクサイは高い木の枝に登って聞いていたが反応はしなかった。8:40-9:10小雨。その後、ロッジ正面を通って北へ向かい、10:50メイン路度を東へ横切り、SQ入り口のラランの木で10:55-11:38採食する。そして王様の家の前で11:46動かなくなる。
この日は、9:50-10:10、11:00-11:10にも小雨が降った。
移動順序は、
シギュー→シクサイ:1回
シクサイ→シギュー:4回

12/29(土)前夜雨なし。半月が真上に見える。晴れ。
5:37にイーストトレイル方面遠くからコールが聞こえる。6:00には3方向からコールが聞こえていた。イーストトレイル、ビューポイント、ビューポイント東。特にビューポイント東の声が近くで聞こえていた。06:09-06:31までその音声とシギューは鳴き交わした。この時、最後の方は南に移動しながらコールした。道沿いロッジよりにイチジクの大木があるが、そこへ移動して6:31-6:40まで若葉を採食。6:42先にシクサイがジャンプして、交差点のラランの木へ。7:02-7:19まで果実を採食。そこから南へ、そしてメインロードを西に移動しロッジ前の大木sw8:05-9:00まで若葉を食べる。

 8:49大木

その後、メインロッジの西に廻り込み、9:40-10:37イチジクの若葉のカバーを食べる。

 イチジクの若葉のカバー

10:30小雨、11:00-11:40激しい雨。
10:58シクサイが先に大木にジャンプし、11:15ネイチャートレイル・コーナーの大木へ。11:37には北の木道へ。雨の中を追いかける。
11:55にはウオーターサプライへ。そこから西へ移動し12:54ホーンビルトレイルH1地点へ。そこから道沿いに北へ。13:30-13:45Maliaseaeの果実を食べてから13:45寝る。HB175m地点東。

 Maliaseae

移動順序は、
シギュー→シクサイ:5回
シクサイ→シギュー:5回

12/30(日)前夜雨なし。半月が真上に見える。もやっている。この日は1日雨なし。
5:41にビューポイント方面からコール。5:47にはあちこちから聞こえてきた。合唱しているように聞こえる。
シギューも合唱に加わり5:51-6:46まで歌った。
森の中を東に食べながら移動。若葉や果実。6:58にHB225m地点を出て、8:59にメインロード750m地点へ。
そこから南下して10:39にジェネレーターの裏へ。10:44-11:03SQ北東隅のラランの木へ。グランド沿いに移動し、途中12:24果実を食べる。

 ラランの実

12:48-13:12までSQ入り口とメインロード交差点の中間北で相互グルーミング。ラランの木で13:24-13:40まで採食してから南へ移動し、シクサイは13:52、シギューは13:44にメインロード東側で寝た。少し離れて寝た。
移動順序は、
シギュー→シクサイ:8回
シクサイ→シギュー:6回

12/31(月)前夜雨なし。半月が真上に見える。もやっている。
5:46にビューポイント西でコール。その直後にシギューが動き始めた。5:48メインロードをジャンプしてネイチャートレイルへ。5:55-6:45木道コーナーの大木で若葉を食べる。その後、南へ。6:46-7:52メインロッジ北西の大木で若葉を採食。ロッジの西に廻り込んで、7:58-8:40赤い若葉を食べる。朝から若葉ばっかり。
8:56ネイチャートレイルに戻ってから、木道の周辺をシギューとシクサイは別行動して移動する。9:20-9:51にはシクサイが木道の入り口西で休憩。2人は10:43ネイチャートレイル北東で合流し、メインロードを東へジャンプし、ラランの木へ。10:55-11:35まで果実を採食。そこから南へそして東へ少し移動してから北へ向かい、SQ南西のテニスコート横で12:00-12:29まで若葉と蔓を食べ、西に移動してネイチャートレイルへ戻り、12:38-12:55まで若葉を食べてから、13:05に動かなくなった。
13:00頃まではよく晴れていたが、13:50から雨が降り出し、14:00過ぎから15:00まで激しく降った。以後、小雨になり夕方まで曇り時々雨だった。
夜にも9:30-10:30まで降った。
この日の夕食では、特別にフルコースを振る舞ってくれた。こんなことは初めて。
スハイディのおかげ。

 前菜のサティ

移動順序は、
シギュー→シクサイ:4回
シクサイ→シギュー:2回

1/1(火)ガスっている。三日月がうっすらと見える。
1週間の追跡が終わったので、残りはDanumGの調査をすることに。
5:35〜Danumトレイル750m付近(Figの木のそば)で待つが、コールなし。周辺でもコールなし。
ロッジに戻ると、7:04メインロッジ北西の大木でシギューを発見。7:49まで確認。

1/2(水)晴れている。
5:16Danumトレイル475m地点の北からDanumGのコールが聞こえてきた。6:15まで録音する。森の中に入り、音のすぐ下まで行ったが、気配なし。もう少し奥だったかもしれない。
この時、シギューもSQ東でコールしていた。6:00前後から7:00まで。この声が遠くで聞こえていた。鳴き交わしていたかもしれない。9:30からホーンビルトレイル方面を歩く。GPSでの測量を兼ねて。
午後はドニーとプレゼンの練習。

 20:24ガイドのアジズとマッサージ師のおにいさん

1/3(木)早朝3:00-5:00まで雨。
5:00にロッジを出て5:30キャノピー着。
周囲の音声を録音しようと待機していたら、6:00-6:40までまた雨。しかたなくロッジへ帰る。7:30帰着。
10:30ロッジを出発。途中で車がパンクして遅れた。

 12:50パンク

ラハダトゥ15:14発でKKへ。ベバリーホテル泊。タイ料理を食べる。

1/4(金)
KKは建設ラッシュ。ホテル横の水上集落もだんだんビルに圧迫されてきた。

 07:58ベバリーホテルから撮影した水上集落

UPENでプレゼン。14:30から。出席者は私以外に6人。緊張した。16:00終了。
ビデオを織り交ぜて発表したので、まあまあ好評だったみたい。
野生テナガザルについては誰も研究してないから新鮮だったかも。
その日の夕方、19:15KK発、KL経由の便で翌朝7:00関空に帰国。

まとめ

(1)全ルート(7日間)


(2)起床、就寝、移動距離、歌の平均
起床:5:43
就寝:13:17
移動距離:997m(1日平均)
歌:10日間で6回(6日)、1日平均21.5分

(3)Activity Budget(8月と12月の比較、8月は乾季、12月は雨季)。


(4)葉と果実の採食割合(8月は一斉開花で果実が豊富だった)


果実が多いと遊びが増えるということが言える。

(5)移動順序
シギュー→シクサイ:23回
シクサイ→シギュー:28回
シクサイが成長して、先を行く回数が増えている(これは2006年12月からの傾向)。

HPtopへ

inserted by FC2 system